うつ病でGO!ブログタイトル
まるぴよも参加中。ここから登録するとあなたとまるぴよにボーナスポイントが!
初心者におすすめのアフィリエイトサイト。無審査なので誰でも登録できます。広告数も豊富。紹介報酬あり。


16日目「無事帰宅、だけど入院決定」
15日目「再会、そして北海道へ」
13日目「事故、骨折、そして旅の終わり」
12日目「温泉行くのも命がけ」
11日目「四国上陸」
うつ病関連 (82)
まるぴよ旅日記 (14)
お小遣い稼ぎ (36)
収支報告 (3)
Web制作関連 (16)
雑記 (11)
プロモーション (17)
未分類 (1)
このブログをリンクに追加

相互リンク募集中!
お気軽にコメントください。

この人とブロともになる

アクセス解析

-PR- ポイントサイト+アフィリエイトで誰でも毎月1万円!
毎月コンスタントに2~3万円収入を得ているまるぴよのお小遣いの稼ぎ方をもれなく公開!
ランキング降下中!みんなの元気をオラに分けてくれ→ FC2ブログランキング ブログランキングくつろぐ 人気ブログランキング

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- スポンサー広告 | page top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新装開店!
2006 / 06 / 30 ( 金 ) 01:37:41 Web制作関連 | コメント(1) | page top↑
今日は半日かけてWebサイトのデザインのリニューアルをやってました。

もっとも大きな変更点は左のサイトメニューの表示形式です。

「え、横棒が入っただけじゃん?」
と思った方、甘い甘い(笑)
ちょっとカーソルをのせてみてくださいよ。

ほら、なんかカッコいいことになってませんか?

実はこれ、昨日ご紹介した「ブログアフィリエイト2.0」の管理人さんが書かれた、
「怖い位詳しいスタイルシートの本」にのっていたテクニックなんです。

CSSについて書かれた本(というかPDFなのでe-ブックかな)なんですが、
基礎からわかりやすく解説してあるうえに、
もうホントに使える内容盛りだくさん
今日の午前中に読んでから、いてもたってもいられず作業を開始し
ひたすら試行錯誤してようやく自分のサイトにも実装できました。
まだまだ粗が目立つんですがとりあえず今日はこれで満足です。

この「怖い位詳しいスタイルシートの本」は、
なんと現在無料配布中なんです。
CSSの知識があればブログのカスタマイズもできますし、
CSSに興味がある方、これから勉強してみたい方は、
ぜひ「ブログアフィリエイト2.0」を訪ねてみてください。
まるぴよ一押しですよ。期間限定なのでお早めに!

なんかアフィリエイト商材の宣伝みたいになっちゃってますが
ホントにホントにオススメなんです。無料だしね。

あと、作業してて思ったのが、けっこう無駄なタグを使ってるなーってこと。
必要ないところでテーブルでレイアウト組んでたり・・・。
DIVタグとCSSで十分制御できるじゃん。
ブログのほうは完全にCSSだけのデザインに変更。
これでだいぶ軽くなったはず。
CSSってSEO対策だけでなくアクセシビリティの観点からも有効ですね。
(ページが軽くなるので回線速度遅い人にもやさしいって意味で)

とまあ、そんなわけでまるぴよは自分のサイトとブログのCSSをかなりいじったので
もしかするとデザインが崩れてるところがあるかもしれません。
もし表示(見た目)がおかしいページを見つけた方は、
コメントでもメールでもけっこうですのでお知らせいただけると幸いです。

メールフォームもCSSをバリバリに活用してますよー(笑)
スポンサーサイト
テーマ:ちょっとがんばったw - ジャンル:日記

<<おやすみなさい | ブログTOPへ | オススメブログ紹介>>
コメント
はじめまして、株式会社エスプリラインの池田と申します。私どもは英会話教材『スピードラーニング』http://www.espritline.jp/indexa.html
を中心に、新聞や雑誌、テレビ、インターネットを通じて17年間、語学教材等を販売している通販会社です。

『スピードラーニング』は1日5分から聞き流すことで自然な英語を習得できる英会話教材です。ビジネスマン、主婦など公私ともに忙しい現代人のニーズにピッタリ、今や受講者は80万人を突破いたしました。

本日、ブ%A
by: Espritline 池田 * 2006/06/30 11:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


| ブログTOPへ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。